代通寺 永代供養ご案内

代通寺 永代供養墓 「日輪廟」

輝くこと日輪(太陽)の如し
清らかなること蓮華の如し
全ての人々を平等に照らし、どんな暗闇をも明るく照らす日輪(太陽)と月→末法の世で、一番正しい教え、南無妙法蓮華経の光を注いで人々の心の闇を照らす
汚い泥水の中にあっても、汚れに染まることなく、綺麗な花を咲かす蓮華→世間の悪法に染まることなく、清く正しく、お釈迦様の法の道に生きることを表す
日輪廟外観  日輪廟正面 日輪廟内部

日蓮大聖人は---

日輪と蓮華から『日蓮』と自らを名のり、建長5年(1253年)4月28日、御年32歳、房州安房小湊清澄山の旭が森の頂で『南無妙法蓮華経』のお題目を、昇る旭日に向かって、声高らかにお唱えになりました。これが日蓮宗の始まり、立教開宗です平成14年(2002年)、私たち日蓮宗は正に『立教開宗 750年』を迎えんとしていますこれを記念し報恩慶賛事業の一つとして永代供養墓の建立を発願しました。日輪(太陽)が存在する限り、永久にお題目の輪、ご供養の輪を広げていきます

永代供養墓日輪廟入廟ご案内

1.申込者仏縁を結ぶ
継承者のいない個人、並びに夫婦・家族で、ご供養を希望する人。生前中の申込にて、仏縁を結びます。
2.志納金(申込時)

個人・・・90万円(内訳)
1.永代供養料志納金      50万円
2.日輪廟永代使用奉納金   35万円
3..護持会入会金          5万円

夫婦・・・160万円(内訳)
1.永代供養料志納金      90万円
2.日輪廟永代使用奉納金   65万円
3..護持会入会金          5万円


*過去の宗旨は問いませんが、お申し込み後は代通寺の檀徒となり、日蓮宗の宗徒となります。
*志納金の分割納入のご相談にも応じます。
*入檀家料は無料です。
*年1回日蓮聖人の御命日法要「お会式」11月第2(日)にはお参り下さい。
*ご葬儀の御布施は、別途お納めいただきます。


永代供養なんでもQ&A

こんなお悩みのある方のための「日輪廟」です

Q.子供(継承者)がいなくてもお墓が持てますか。
A.跡継ぎ(子供)がいない方のための特別なお墓です。お一人でも、ご家族でもお申し込みになれます。
Q.どんな供養をしてもらえますか。
A.「日輪廟」の壁面にご戒名・お名前を刻みます。過去帳に記載し、お位牌を本堂に安置いたします。
春・秋の彼岸、お盆、50回忌まで当山住職が責任をもって、ご供養いたします。

永代供養お申込書

永代供養お申し込み書を下記よりダウンロードしていただけます。
Microsoft Word形式 
PDF形式

Adobe ReaderPDF形式をダウンロードする場合、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はバナーをクリックして、最新バージョンのAdobe Readerをダウンロードしてください。(無料)